FC2ブログ

読書メーターまとめ

12月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1017
ナイス数:100

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
今年はもっとコンテンツを充実させたいなぁ。

テーマ毎の本のまとめや、長文感想も欲しい。
あと、即興小説バトルのまとめも作りたい。


ツァラトゥストラかく語りき (まんがで読破)ツァラトゥストラかく語りき (まんがで読破)感想
牧師の家に生まれたツァラトゥストラは、信者から寄付を集めて回る両親を「物乞いみたい」と感じ、「神は死んだんだ」と疑う。神がいるならもっと寄付金をくれるはずだと。彼は神の死後、人間は神以外によるゆるぎない価値観を作るべきだと説く。それが超人だ。しかし、具体的に何なのか、彼は見つけることができない。最後に謎の女性が「あなたはまた同じ不幸を繰り返す。あなたは永遠回帰を抜け出す超人になれるかしら」と言い、物語は冒頭へ戻る。彼は神を信じる人間を蔑んだだけだった。彼は他人でなく、自分を基準に行動すべきだったと思った。
読了日:12月30日 著者:ニーチェ,バラエティアートワークス
あの娘にキスと白百合を 3 (MFコミックス アライブシリーズ)あの娘にキスと白百合を 3 (MFコミックス アライブシリーズ)感想
天才少女黒沢さんと、優等生白峰さんの仲が少し進展。「自分に勝てる人間なら誰だっていいんでしょ?」「そうかも」という会話のすれ違いが良かった。黒沢さんは「そんな人は白峰さんしかいない」という意味で言ったのに、白峰さんは「私じゃなくてもいいんだ」と勘違い。本編では、廃部寸前の園芸部で事件が起こる。「私、変わらないものが欲しいの」という言葉が印象的。「将来は悪くなるかもしれないから、一番綺麗なままで終わらせたい」心中みたいで怖い動機だが、誰もがもってる感情だと思う。
読了日:12月22日 著者:缶乃
百合ラブスレイブ わたしだけの委員長 (二次元ドリーム文庫)百合ラブスレイブ わたしだけの委員長 (二次元ドリーム文庫)感想
委員長の弱みを握った真桜は、主従関係を結ぶ。しかし、遊びでやったHの快感が忘れられない真桜は、いつの間にか委員長なしではいられなくなります。王道とはいえ、リバは最高ですね。看病したり、クラスから嫌われた委員長を庇ったりと心温まるシーンを入れて、SM系っぽい暴力性を消してるのが上手いです。「主従関係なだけで、好きとかありえない」という真桜に対して、嫌がっていたはずの委員長が「キスのやり直し、しなくていいの? 真桜は、嫌なの?」と迫るシーンは一番のお気に入りです。ナイスリバ。
読了日:12月09日 著者:あらおし悠
百合男子 1 我思う、ゆえに百合あり。 (IDコミックス 百合姫コミックス)百合男子 1 我思う、ゆえに百合あり。 (IDコミックス 百合姫コミックス)感想
久々に爆笑した。「我思う、故に百合あり。だがそこに我、必要なし」女の子同士の絡みを見たいが、自分が入っていくと女の子同士の関係が崩れる。そんなジレンマに悩みつつ、真剣に百合を愛する主人公ですが、真剣すぎて笑います。「百合名場面名鑑」が得にいい。彼は百合漫画の気に入ったシーンをノートに書き溜めていて、女の子同士の絡みを見るたびに「キター! 百合名場面名鑑収録『他の子と遊ばないで』!!」と言って興奮します。僕は百合を見ても「おぉ」とか「くぅ」くらいしか言わなかったのですが、彼を見習って名場面名鑑を作りました。
読了日:12月01日 著者:倉田 嘘
無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21感想
「なんとなく生きていると、迷ってストレスが溜まり、感覚的に判断をして損。だから、自分でルールを決める」という本。中でも、本を選ぶルールが面白い。彼は「予測の材料になる本」を読んでいる。今後10年影響を与える本で、考察がきちんとされていて、しかも面白い本。例としてコンテナ物語やホモサピエンス全史をあげていて、確かに面白そうだった。コンテナで海外輸送の値段が下がり、輸入が増えて国内産業が衰退するとか。狩猟してた頃の人類は食べ物をみんなで分け合っていた。ベーシックインカムもそれと同じという考えもすごい。
読了日:12月01日 著者:ひろゆき

読書メーター
スポンサーサイト